なかむの日常

疑問に思ったことや感じたことを発信していきます

「八、約束の犬」

中学2年生の時に鑑賞した以来、久しぶりにハチの映画を見ました。あの時は、ストーリーが衝撃的で、悲しくて泣いていたのを今でも覚えている。 今回が二度目の鑑賞になったのですが、やっぱりいつみても感動する映画ですね。たまたま拾った犬を飼うことにな…

大学ライフ

久しぶりに大学へ行きました。半年ぶりの学校です。気づけば、自分は今大学三年生、大学生活はあっという間です。ついこないだ入学したばかりなのに、もう次は4年で就活をしなければいけない。時の流れの速さを本当に実感する。残された大学生活は、やりたい…

「55歳からのハローワーク」

5編に並ぶストーリー構成となっています。 主人公の女の子は夫と離婚し結婚相談所に駆け込むも、自分の条件に合った相手がおらず、再婚できずにいた。この女性は障害独身を貫くだろう。 続いて、富裕という男は、妻とキャンピングカーで旅をしたいと思ってい…

漫画喫茶

1年ぶりに漫画喫茶へ行ってきました。とにかく外に出ようと思い、思いついたのが漫画喫茶。漫画自体ここ最近、全く読んでなかったので、久しぶりに漫画を読んだ。 読んだのは野球物語で有名なメジャーである。あの熱いサクセスストーリーを再び読んで妙と思…

サッカー

先日、ロシアワールドカップアジア最終予選が行われた。 正直おーすーとラリアに日本が勝てるとは思っていなかった。しかし試合の前半から日本は積極的に攻め、シュートを放し、攻撃がアグレッシブだった。守備の面でもなかなか相手のボールを奪い、何とか守…

「旅に行けずに、死ねるか」

なんか言葉で表しにくいが、自分が本に引き付けられた一冊でした。本のページ数に限りがあったため、具体的なエピソードが少なかったのが少し残念。 この本は何か自分が旅をしているかのように感じられ、筆者の文章力に驚かされた。筆者自身は自転車で世界一…

香港&マカオ旅。

半年ぶりに香港にやってきました。そんなに久々でもないので、着いたときはウキウキしなかった。 まず、向かった先は九龍にあるチムサーチョイ。チムサーチョイにあるネイザンロードは香港一の繁華街である。ネイザンロードは大型な商業施設が立ち並び、多く…

友達の親から教えられたこと

脳と腸は密接に関係しているらしい。脳の働きが悪いと腸の働きも悪くなるそうだ。 だから脳をよくするには腸を良くするのが効果的だ。 また、人工甘味料、当分の取りすぎは病気につながるリスクが高まるとしえてもらった。特に砂糖のとりすぎはよくないらし…

「新たな発見」

先日、友達の両親と体に関して、対談した。そこで自分が知らなかったことを知るいいきっかけになった。 例を挙げます。 腸と脳は密接に関係している。腸の状態が悪いと脳にも影響することが分かった。 うつ病になる人は、根本的な原因が脳だったり、精神的な…

「お金」の話

今日、お金の仕組み、流れに関する講演会に参加しました。参加した理由は友達に資紹介されたからです。 この講演会でいかに自分が無知か思い知らされた。 日本経済は手の施しようのないところまで来ている。膨大な負債を抱えているので、今の経済を維持する…

「睡眠」の重要性

皆さんは十分に睡眠を取っているだろうか。仕事や家事に追われて、しっかりした睡眠時間を確保できていない人も多いと思う。 睡眠がもたらす効果は大きい。例をいくつかあげよう。 睡眠時間をしっかりとっていると、頭が働き、集中力が高まる。また、病気に…

「文章力」

文章力はやはり大事。文章力が乏しいがゆえに自分の伝えたい事が伝わらないことが多々ある。文章力は自分の考えをスムーズに表現するには欠かせない。 じゃあ、どうやって文章力を鍛えればいいか。それはとにかく活字に触れるしかない。本、つまり読書をする…

旅はやっぱりいい。特に一人で旅をするのは最高だ。人に気を使うこともないし、自由に自分のペースで旅することができる。それが旅のだいご味であると私は思う。 旅をしていく中で新たな発見や自分がまだ見たことのないことに出会える。人と人との関わりの中…

「7年間の世界一周旅」

世界一周。聞いただけでもすごいと思うし、これを実行するにはかなりの体力と気力を必要とするだろう。この本の筆者は7年間かけて自転車で世界一周を成し遂げた人である。普通に世界一周するのも大変であるのに、それも自転車で行くとは大したものだ。 筆者…

教育無償化についてよく議論されている。教育無償化に対して、私は賛成だ。頭がよく、勉強をしたい子が金銭的な理由で進学することができないケースがある。家庭の事情で進学できないのはもったいないことだ。だから、教育を無償化し、教科書代や、授業料を…

「パリの国連で夢を食う」

国連で働いている人をかっこいいと思い、国連で働くことを夢見る主人公。お金を貯めて、ニューヨーク、ロサンゼルスへ遊びに行き、大学院を卒業した後、国連に審査を応募する。 膨大な書類から、書類審査に通過し、パリの国連で働くことが可能になった。よう…

 最近

最近、国会議員の不祥事が相次いでいる。その結果支持率低下につながっている。国民の代表である立場であると理解して、責任を持って仕事にとり群でほしいと思う。 メディアの役割は国民に「真実」を伝えることだと思う。マスコミは偏向報道が多い。利権が絡…

大阪万博誘致

2025年に大阪万博が行われる。会場は大阪市此花区の夢洲である。正直、大阪で万博が開かれるのは嬉しい。大阪は食べ物が安くておいしいし、見どころのあるスポットが多い。特に万博会場の近隣施設にはユニバーサル・スタジオ・ジャパンがあり、大阪万博に行…

NEWSアプリ

現在、ニュースアプリの数はいくつもあるその中でも今回はNEWSPICSについて取り上げていきたい。 NEWSPICSは政治・経済に特化したニュースキュレーションアプリである。使用者は財界人が多い。 NEWSPICSはほかのニュースアプリと違って、記事を読むだけでな…

「新聞」

新聞は多くの人が講読しているのではないでしょうか。 現在、多くの新聞社がある。各新聞社によって、伝え方や記事内容が異なる。例えば、A社はこの法案に反対だけどB社はこの法案に賛成ということがある。 その結果、何が正しい情報で、何が正しくないかわ…

「発達障害」

」 日本でもようやく世間に浸透し始めた、発達障害。この病気に悩んでいる人は日本に多い。 発達障害は脳機能の障害で先天性であるとの見方が一般的である。最近では、大人になって発達障害だったと気づくケースも増えている。彼らは幼少期から大学まで普通…

「無敵の思考」

2チャンネルの開設者、西村博之(ひろゆき)の著書、無敵の思考を3時間程度で読み終えた。彼の存在はホリエモンの著作で知り、ホリエモンと共同で書いた本を読んで、この人の考え方はホリエモンと同じ合理的主義者で頭の回転が速いので、話を聞いてて面白い。Y…

「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」

「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」訳すと、捕まえれるものなら捕まえてみろ。 レオナルド・ディカプリオ演じるフランクは弁護士、医師、教師、パイロットとなりすまし、小切手詐欺を行う天才詐欺師。フランクを追うのがトム・ハンクス演じるカール・ハラ…

世界88ヵ国タンデム自転車二人旅

バックパッカーをやってる身として、タイトルに魅了され、本を読むに至りました。 タンデム自転車で世界各国を訪問する。それも88ヵ国も。飛行機で乗り継いでいくならだれでもできることだけど、自転車で世界放浪はなかなかできることではない。単純に私はす…

8mile

エミネム主演の映画8mileを鑑賞。エミネムの事は知っていたが、ヒップホップにもラップにも興味がない自分が鑑賞してもストーリーが理解できるか心配だったが、そんなことは一切無用。この作品はラップを知らない人でも楽しめる作品となっている。エミネムの…

出国税

政府が出国時の課税を検討しているとのニュース記事を見た。 最初、この記事を見たとき、なんでこんなことに税金をかけてるのか不思議でならなかった。他にもっとやるべきことがあるだろうよと。 最近では、日本に訪日観光客が増えていて、インバウンド化し…

「結婚」

結婚について今回は持論を展開していきたいと思う。 私は現在、大学生であるが、結婚願望が全くない。これから先も結婚することはたぶんないだろうなと思う。というのも、結婚に興味がないし、結婚のことが全く頭にないからだ。 世間では結婚をするのが当た…

情報社会

今日の日本は情報社会である。膨大な情報に囲まれて生活しているので、多くの情報が自分の耳に入ってくる。そんな中、すべての情報をそのまま鵜呑みにしている人が多いのではないか。少し前の私もその一人であった。しかし、去年あたりから一次情報を得たら…

自己管理

最近、体重が10キロ増えた。これほど体重が増えたのは、生まれて初めてだ。私はもともと太りにくい体質でどれほど食べても太らない。いわば、胃下垂だったと思う。しかし、ここ最近の体重の増加っぷりには本当に驚く。まぁ、食事の摂取量が増えているので当…

恋愛至上主義

皆さんは恋愛をしているだろうか。最近、恋愛離れが深刻化していると話題になっている。その理由の多くは、ネットが普及して、娯楽に夢中になる人が増え、恋愛は二の次になってしまっている人が増えているからだと思われる。 さて、今日の日本は恋愛をしてい…