なかむの日常

疑問に思ったことや感じたことを発信していきます

カンファレンスファイナル!!

 NBAプレーオフカンファレンスファイナルが先日、始まった。東はキャバリアーズセルティックス、西はスパーズとウォリアーズの組み合わせだ。キャバリアーズとウォリアーズは2年連続カンファレンスファイナルに進出している。

 東はキャバリアーズが勝ち上がるだろうなぁ。プレーオフ開幕から8連勝でカンファレンス決勝まで進んでいるので、強さは十分証明されている。レブロンは毎年プレーオフに入ってから、勝負強さを発揮するし、大きなけがもしない。身体的にも肉体的にもタフな選手だ。アービングやラブを含めBIG3が怪我でもしない限り負けることはないはずだ。個人的には、若手の勢いがあるセルティックスに頑張ってほしいところではあるが。。。

 一方の西は、スパーズがパーカーとレナードが負傷したことにより、厳しい局面に立ったのは間違いない。今のウォリアーズ相手にベテランの二人が欠けていれば話にならない。二人が怪我することなく、スタートメンバーのコンディションが万全であったならば、プレーオフ経験が豊富なスパーズにも勝算は十分にあったと考えられるのに、勿体ない。

 ウォリアーズは今のところ負傷者を抱えておらずベストメンバーで試合に臨めている。試合を見ていて思うが、デュラントを獲得したのは反則だ(笑)デュラントは外も入るし、ドライブで切り込んで相手のディフェンスをひきつけ、空いた選手にパスをし、スリー打たせれる。ウォリアーズの外は入りだしたら止まらないので怖い。。
 昔から西高東低と言われているけれど、そろそろ戦略図を変えてほしいね。東はキャブス以外弱すぎて話にならないし、レブロンが楽にファイナルまで行ける。西は強いチームが多いし、西のプレーオフは見ていて楽しいからそれはそれでいいんだけどね(笑)

 まだまだカンファレンスファイナルが熱い試合になることに期待したい!!